『小学生科学 ライブカメラで見る宇宙』

エンデバー号の後方宙返りを目撃!

1年半ほど前から自宅で学習教室を教室を開講しています。

教科は算数と国語ですが、教科の境を意識しない深く学べる授業を

心がけています。

授業の様子は左のカテゴリー”教室日記”にまとめております。

よろしかったら是非ご覧下さいね。

 

3月13日(木) 子供たちと見た無重力の世界

3月11日(火)15:28(日本時間)に、日本の実験棟”きぼう”を乗せた

エンデバー号NASAケネディ宇宙センターから打ち上げられ、13日には

国際宇宙ステーション(ISS)とドッキング。

こんなドラマティックなシーンがライブカメラで見られるんですよね!

 

授業の後に子供たちと一緒にJAXAが配信するライブカメラの映像を見たいと

思い動作環境のチェックなどをしていたのが13日の11時30分頃でした。

予定ではエンデバー宇宙ステーションドッキングが始まる時間。

ところがライブカメラにつないでみると・・・

 

あれ???

エンデバーの機首が持ち上がった!?

なんだかすごいことが起こってるみたいです。

「これは子供たちに見せなくては」

というわけで、携帯でPCの画面を撮影するという荒業?にでた慌てっぷり!

想像して頂けます?

< 機首が持ち上がったエンデバー JAXAライブカメラの映像>

*写真はクリックで拡大できます

080313  

 

 

 

 

JAXAの方の説明によると、ISSとのドッキング前に、シャトルのお腹側を点検

するため、写真撮影をしたのだそうです。

後ろに見える地球が碧くて、シャトルはまるで海を自由に泳ぐ魚のようですよね♪

 

機体は見る見る仰向けになって・・・

080313_2

 

 

 

 

 

 

この状態でしばらく記念撮影・・・じゃなかった、点検のための写真撮影。

そして、今度は機首が下がって後ろが持ち上がり・・・・

080313_3

 

 

 

 

 

くるりと、もとの体勢に戻ったのでした。

すごかった~!

 

教室に来た子供たちもきっと喜んでくれるだろうとこの写真を見せたら

「写真じゃなくてライブカメラで見たかった~!」

とブーイング。

もうっ。せっかく撮ったのに~!

でも

「マンボウみたいだね~」

なんて話しながら真剣に写真を見ていた子供たちです。

 

その後、JAXA配信のライブカメラの映像につないでみると、丁度シャトル内の

様子が映し出されていました。

ふわふわとシャトル内を遊泳する宇宙飛行士さんたち。

船外活動に備えて、宇宙服の点検などをしている映像が臨場感と共に

伝わってきます。

子供たちは

「無重力ってなんだか動きにくそうだね~」

とか

「こんな生活だったら酔いそう・・・」

とか、無重力をずいぶん具体的に感じているようでした。

こういう映像を見て育つ今の子供たちは宇宙にどんな想いを抱くのでしょう。

宇宙はどんどん身近になって来ますよね。

 

”きぼう”に関するミッションのライブ映像(JAXA)

http://www.tv-bank.com/kibo/ 

 

かがくナビ(科学技術振興機構) 土井隆雄さんからのメッセージ

*画像はJAXAからお借りしてます

Doi  

 

 

 

http://www.kagakunavi.jp/library/list

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

『小学生科学 親子で利用する"かがくナビ"』

教室日記  

1年半ほど前から自宅で学習教室を教室を開講しています。
教科は算数と国語ですが、教科の境を意識しない深く学べる授業を
心がけています。
こどもたちが学ぶものに境界線なんてないですよね!
教室の様子をカテゴリー「教室日記」にまとめています。
是非ご覧下さい。
 

12月13(木) 4年生

今日は国語の授業が始まる前に、ちひろくんが持ってきてくれた

ミョウバン結晶で盛り上がりました!

学校の科学クラブで作ったのだそうです。

とうとう顕微鏡まで持ち出してきてみんなで覗き込んでいました。

「今度教室でもつくりた~い!」

という子供たち。

「あのさ、今日は国語の授業よね?」

と確認しながらも好奇心旺盛な子供たちを見ているのは

楽しいものです。

< 顕微鏡を覗き込む子供たち >

*画像はクリックで拡大できます

071213kenbikyo  

 

 

 

 

国語の授業ではちゃんと物語も読みこなし、漢字もばっちり

だったのですが、なんだか今日は科学モードな子供たち。

今週の火曜日に羊毛クラフトをしながら出た疑問が話題になります。

羊毛の性質は実際に扱っていてもとても不思議なのですが、その疑問を

先日「かがくナビ」の掲示板に書き込んでみました。

私が子供たちの代筆をしましたよ。

 

私は先週、かがくナビを運営している科学技術振興機構へお邪魔

して来ました。

かがくナビを作っていらっしゃる方々にお会いしたのですが、科学が

専門ではなかった私にとっては興味深い話が多く、今後の授業にも

生かせそうです。

その時にお会いした方に

「子供たちの疑問を掲示板に書いてみませんか?」

とおっしゃって頂き、今回初めて”なびカキコ”という掲示板を利用してみた、

というのがいきさつです。

掲示板だけでなく、動画を見たり記事を読んだりして親子で楽しむことも

できます。

さっそく何人かの方からコメントを頂き、今日は子供たちとそのコメントを

見ながら話をしました。

日々色んな疑問をぶつけてくる子供たちですが、親だって

なんでも答えられるわけではないし、その疑問をどう扱ったらよいのか

迷ってしまうこともありますよね。

 

今回はじめてかがくナビの掲示板を利用させて頂きましたが、疑問を

まとめて人に説明するだけでも子供たちは頭の中の整理ができたようです。

 

子供たちがぶつけてくる疑問を

「これってどうしたらいいの?」

と迷ったらら、このような専門の掲示板を利用するのもよいかもしれませんね。

子供たちの疑問は大切にしてあげたいなぁと思うのです。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

使ってみよう!グーグルアース

グーグルアースってすごいっ!
 
グーグルアースって使ったことありますか?
遅ればせながら、昨日ダウンロード(無料)して子供と遊んでみました。

グーグルアース

衛星写真ってこんなに詳細に見えるんですね~
最初は自分の家とか友達の家を子供と探してみて、その後は世界旅行へGO!
例えばバルセロナの街並みだってこんな風にみえちゃいますよ♪
それにしても綺麗な街並み。

Photo 
 

その後は世界遺産などを上空から眺めてみましたよ。
そして来月末から子供とホームステイするオーストラリアコフスハーバーの町も
こんなにクリアな画像でみることができました!
すっかり気分はオーストラリアです♪

Cf1

その後ははしばらく子供と一緒に世界旅行をしていましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)