« 2017年6月 | トップページ

『夏休み工作 LEDライトで光の実験!』

夏休みの美しい工作! 秋葉原で材料を買って光の実験

 

2017年8月10日(木)

開校して13年目となる算数・数学塾の企画運営の他に

http://sansusugaku.wixsite.com/home/about

NPO法人センス・オブ・ワンダーの代表を務めています。

こちらでは本物の科学に触れてもらうための活動をしています。

「敷居は低く、天井は高く」をモットーとするサンフランシスコの有名な

科学館、エクスプロラトリアムのような精神を軸に、どこにもないような

イベントの企画運営を行っています。

 

さて、この夏休みは、秋葉原でLEDライトを光らせるための

材料を探す親子ツアーを開催しました。

詳しくはセンス・オブ・ワンダーのブログに載せていますが、どんな

ものができたのかというとこちら↓

 

<LEDライトの回路>

_005_2  

 

これは参加した4年生の男の子が作ったものです。

白いのはブレッドボードというもので、はんだ付けなどをしなくても

差し込んでいくだけで電子回路が作れる優れものです。

これだけみるとカラフル!という感じですが、これにコピー用紙で

作った即席シェードをかぶせると・・・

 

<シェードを被せたLEDライトの回路>

_004_2

 

光が混ざってとても幻想的!

さらにLEDライトを青と緑だけにすると・・・

 

<青と緑のLEDライトで>

_000_3

 
 

どうでしょう?

子どもでなくても、大人でも何か一つ作ってみたくなりませんか?

ただ、LEDライトの回路を作る時には必ず回路に必要な抵抗値を

計算して「抵抗」を入れる必要があります。

入れない場合は、LEDライトや電池が発熱するなどして大変

危険ですので気を付けて下さいね。

 
 

工作の材料を探しに秋葉原!

子どもたちはどんな灯りを完成させるのでしょう。

 

NPO法人センス・オブ・ワンダーのブログはこちらです↓

「サイエンスカフェ日記」
http://sense-of-wonder-2008.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/led-714e.html

 




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ