« 『小学生算数 算数と理科とキッチンをつないで密度を学ぶ 』 | トップページ | 『小学生家庭学習 子どもにやる気を出させるちょっとしたコツ!』 »

『中学受験をしない選択 勉強も一流、部活も一流を目指せる環境の高校2年生』

高校2年生の今もなお好奇心いっぱい!
 

2014年5月25日(金) 

我が家で長男(こうき)が中学受験をしない最終の選択をしたのは

小学校6年生の時。

その長男は今埼玉県立浦和高校の2年生です。

中学受験をしない選択をするまでは受験塾の説明会にも何度も足を運び

並行して近くの公立中学校の校長先生に学校の話を聞きに行ったりと、

どちらを選択するべきか中学受験の準備を進めながらも情報を収集

していました。

近くの公立中学校が比較的落ち着いていたこともあり、我が家は、小学生

という勉強以外にも様々な体験をして好奇心を伸ばして行きたい時期に

塾漬けにすることはせず、じっくり待って高校受験に力を使うという選択を

しました。

長男(こうき)も次男(あきら)も体を動かすことが大好きで、そういう時間を

しっかり確保してあげたかったことも理由の一つです。

中学受験塾に通わなくて良くなったので、我が家は子どもたちとサンフラン

シスコで親子ホームステイをし、カリフォルニア大学バークレー校を

訪ねたりもしました。

JAXAの筑波宇宙センターの公開日に出かけたり、東京大学の五月祭

行ったり、存分に好奇心を伸ばすために時間を使うことができました。

放課後友達と遊ぶ中で喧嘩をしたり、仲直りをしたり、基本的な人間関係

も学んだようです。

 

そんな長男は今はどんな様子なのかと言いますと、本当に毎日が楽しそうです。

高校の同級生の先輩たちも、何事にも全力で取り組む気風の学校

「一生懸命になることがカッコいい」環境は何にも替えがたいものです。

中学から夢中になっているバスケットボールに、日々の予習復習、50ページにも

わたる物理のレポートに泣きながら?、体育祭文化祭、50キロも走る

(フルマラソンより長いんです!)古河マラソン

それら全てにみんなが全力投球。

こんな環境に居られることは一生の宝物になることでしょう。

 

とは言え、進学校の大変さというものはあります。

どんなに勉強しても簡単には上位に入れません。

朝練があり土日も練習する運動部にいると、隙間時間までの上手く利用

しなくては落ちこぼれてしまいます。

高校受験で燃え尽きてしまう生徒も少数とは言え居るとも聞きます。 

ですが、そもそも燃え尽きるほど塾漬けにもならなかったこうきは、

まだまだ好奇心を失っていないようです。

今になって親子ホームステイの影響も見え始め、留学したいと話すことも

あります。

早くから大学を見ていたので将来の選択肢もなんとなくイメージしている

ようです。

来年は英語の研究グループ(授業の中ですが)に入りたいので英語の成績を

もっとあげなければとも話しています。

平日は忙しすぎてなかなか話せませんが、先日の一次考査の勉強期間は

比較的家にいるのでいつもよりも話をする機会がありました。

今の勉強のこと何につまづきそうなのか何が得意なのか部活はどう

 

なのか、小学校中学校と多くの時間を親子で一緒に過ごしたので今でも

色んな話をしてくれます。

 

そして、同じような選択をして、今を一緒に過ごしているバスケ部の

 

子どもを持つお母さんたちも良く似ています。

体力も学力も人間力も、どれもバランスよく付けてほしいと話す

お母さんたちは、どなたも家庭の文化をしっかり持っていて頼もしい

感じです。

 

まだ高校2年生。

大学はどこへいくのか、将来は何をするのか、可能性は無限大です。

今は強いチームでバスケットボールができることが嬉しくて仕方がない

様子。

今もなお好奇心を持ち続けている高校2年生

これが中学受験をしなかった我が家の今です。

 

・・・と最初ここまでしか書かずに記事を読み直してみると、なんだか

失敗もない順風満帆な様子に見えるかも!?と思い、続きを少し。

現在次男のあきらは中学3年生。

時々ブログにも登場しますが、こちらが一筋縄ではいないいのですよ~

何しろ苦手な英語は中学1年生の時には40点代という驚きの点数を

取ってきまして・・・

これが本人が呑気なものでなっかなか上がりませんでした。

ですが、中学3年生の今、ようやく85点まで上がりました。

(一度90点近くまで行ったのに部活に明け暮れて下がってしまったんです・・・)

これからどんな風にどこまで伸びるのか、次男のこともしっかり記録して

いきたいと思っています!

あきらも好奇心だけは兄にも負けないのですけどね~

|

« 『小学生算数 算数と理科とキッチンをつないで密度を学ぶ 』 | トップページ | 『小学生家庭学習 子どもにやる気を出させるちょっとしたコツ!』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/56311486

この記事へのトラックバック一覧です: 『中学受験をしない選択 勉強も一流、部活も一流を目指せる環境の高校2年生』:

« 『小学生算数 算数と理科とキッチンをつないで密度を学ぶ 』 | トップページ | 『小学生家庭学習 子どもにやる気を出させるちょっとしたコツ!』 »