« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

『小学生科学 石に刻まれた記憶』

『地球の記憶を掘りおこせ!』

2009年5月15日(金)晴れ 

 

更新がゆっくりですみません。

現在、ジュニアサイエンスカフェの開催準備に追われています。

小学生向けのサイエンスカフェ、ジュニアサイエンスカフェを今年度も

開催します。

昨年10月にNPOを立ち上げてから早いもので今回のサイエンスカフェが

4回目となります。

 

今回は海洋研究開発機構からマグマ学の権威、巽好幸プログラム

ディレクターをお呼びして”石”をテーマにしたサイエンスカフェを開催

します。

身近で普通の人はあまり気にとめることがない石ですが、石には

人間が存在しなかった遠い昔からの地球の記憶が刻まれているのです。

今回は、実際に荒川の上流にある石をルーペで観測しながら

科学的証拠を集め、その昔荒川一帯はどのような地形だったのかを

巽プログラムディレクターと一緒に類推していきます。

きっと驚くような結論にたどり着くと思いますよ!

 

5月30日(土)10時~15時30分、場所は埼玉県戸田市立戸田東

小学校理科室で開催致します。

対象は小学4年生から6年生とその保護者です。

 

開催要項はこちらです↓

http://sense-of-wonder-2008.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/in-30d6.html 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »