« 『小学生科学 親子で科学を話題にできる場所』 | トップページ | 『小学生科学 宇宙と深海』 »

『小学生算数 やわらか頭で考える算数』

分数と少数と

2008年10月28日(火) 晴れ

一緒に算数を勉強している子供たちがいるのですが、子供たちの

質問は、時には思いもかけないものもあって、びっくりさせられます。

 

6年生のたけるくん。

わり算の話からこんなことを聞いてきました。

「1÷3って、小数だと割れないのに、分数だと割れるの?」

そこでこんなお話をしました。

「今みんなが使っている数字は10種類。

 アラビア数字というよね。

 これを使うとすると、小数の場合は0から1の間は10等分にしか

 できないよね。

 でももし、数字が12個あったら?」

 

そういって、12個の数字を書いてみて(2つは適当に!)、0と1の

間を12等分します。

 

< 12等分した小数!? >

*画像はクリックで拡大できます

081028

 

 

 

 

 

 

「ほら、3で割ることができるよ!」

 

これにはたけるくんもびっくり。

 

「数字で表せないから答えが存在しないわけじゃないんだよね。」

と話すと

「じゃあ、小数と分数をうまく使い分ければいいんだね。」

とたけるくん。

 

こんな時には分数も便利なのですよね。

使い分ける!ということに気づけば、6年生としてはまずまずかな、と

思いながらこの日の算数は終わりました。

たけるくんは、算数が大好きなんですって!

これからが楽しみです。

 

|

« 『小学生科学 親子で科学を話題にできる場所』 | トップページ | 『小学生科学 宇宙と深海』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/24818431

この記事へのトラックバック一覧です: 『小学生算数 やわらか頭で考える算数』:

« 『小学生科学 親子で科学を話題にできる場所』 | トップページ | 『小学生科学 宇宙と深海』 »