« 『教室日記 雪の色の不思議 ~ かがくナビ と Science Window ~』 | トップページ | 『教室日記 小学生算数 広さをはかろう!』 »

『教室日記 小学生算数 線を引こう』

教室日記 1年生算数 長さの単位

1年半ほど前から自宅で学習教室を教室を開講しています。

教科は算数と国語ですが、教科の境を意識しない深く学べる授業を

心がけています。

こどもたちが学ぶものに境界線なんてないですよね!

教室の様子をカテゴリー「教室日記」にまとめています。

是非ご覧下さい。
 

2月20日(水) 1年生 算数 定規で線を引こう

算数の授業は「計算術」のトレーニングと「数の概念」を学ぶ二本立てです。

計算術では子供たちは暗算のトレーニングも行っています。

一方、のんびりじっくり進む数の概念の授業で、1年生は”長さ”の勉強を

しています。

これまでに、世界の長さの基準”メートル”が元々は地球の4分の1周分

長さを基に決められたことなどを学んだ子供たちですが、今週は楽しく線を

引く練習をしました。

じっと聞くばかりの授業よりも、手を動かす授業のほうが断然好きな

子供たちです。

定規の使い方を説明して、りなちゃん、ももかちゃんは10センチメートル

5センチメートルの線を引く練習をしました。

 

< 色鉛筆で線を引く二人 >

*画像はクリックで拡大できます

080220

 

 

 

  

080220_2

 

 

 

 

080220_3

 

 

 

 

 

定規の”0”の目盛りを基準にして、上手に線を引いていきます。

150色の色鉛筆で引いた線はまるで虹のようになりましたよ。

線を引いた後は

「お絵かきがした~い!」

という二人。

最後はみんなでお絵かきをしまして終わりました♪

150色の色鉛筆を見ているとワクワクするのは私だけでは

ないようです。

色には何か力がありそうですよね。

 

 

|

« 『教室日記 雪の色の不思議 ~ かがくナビ と Science Window ~』 | トップページ | 『教室日記 小学生算数 広さをはかろう!』 »

コメント

壮観ですね~150色の色鉛筆。自分まで「この色鉛筆を使って、お絵かきしたい」気持ちがむらむらしてしまいます。(^_^;;;
線を引く、と一言でいっても、子ども達の引く線は色々な特徴があって面白~いと思いました。
もうすぐ色とりどりの春。色鉛筆が大活躍しそうな季節ですね。

投稿: silky | 2008年2月25日 (月) 09時13分

★Silkyさん★
 
そうなんですよね~
線の引き方ひとつをとっても子供たちはのびのびと個性を発揮
してくれます。
みんなと同じように書くことだけが正解ではないですよね!
色とりどりの春、楽しみです♪

投稿: yasuko | 2008年2月25日 (月) 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/10739702

この記事へのトラックバック一覧です: 『教室日記 小学生算数 線を引こう』:

« 『教室日記 雪の色の不思議 ~ かがくナビ と Science Window ~』 | トップページ | 『教室日記 小学生算数 広さをはかろう!』 »