« 『教室日記 小学生国語 読書から学ぶもの』 | トップページ | 『小学生 教育 ちょっとしたきっかけで芽生える好奇心』 »

『科学じゃなくても役立つ科学的思考』

今年一年大変お世話になりました 

無事に今年の授業も終わり、家族で帰省しています♪

今年一年を振り返ってみると、私自身も子供たちと共にとにかく学んだ

一年でした。

それに、今年はたくさんの良い出会い、再会がありました。

一つは教室の子供たち、お母さんたちとの出会いです。

至らないことも多い私ですが、いつも大らかに見守って頂きとても感謝

しています。

そして今年から始めたこのブログを通しての出会いもありました。

つたないブログを読んで頂き、またコメントを頂きありがとうございます。

とても励みになります。

また今年の最後には印象的な再会がありました。

再会したのは高校の同級生

彼は高校生の時、早くから自分の研究したいテーマを持っていて、迷わずその道に

進んでいきました。

なかなか進路が決めきれなかった私には、とても羨ましく思えました。

その時に、この違いは家庭環境にあるのでは?感じていたのです。

そして、その思いが今の仕事を始めるきっかけになりました。

現在、東大で文系学部の准教授となったその友人は、昔と変わらぬまま、

自分の目標に向かっていました。

聞いてみたかったことの一つ

人生の目標を早いうちに見つけられたきっかけは?」

の答えはやはり家庭環境にありました。

また今回は他にも聞きたいことがありました。

それは

「文系でも理系でも、何かの本質探るときには科学的(論理的)

考えを進めていくのではないか?」

ということでした。

そして彼の研究の進め方を聞いてみると、全くその通りだったのです。

彼はいわゆる”文系”と分類される研究をしている訳ですが、研究の進め方は

とても論理的なものです。

論理的な考えの進め方は、いわゆる科学者でなくてもきっと役に立つ方法

なのでしょう。

久しぶりの再会だったのですが、研究室までもお邪魔して、言語の習得の話や、

最近の子供たちの話をしているうちに、あっという間に帰りの時間に。

 

話の中で参考になることや新たに興味を持つようになったこともあるので、

私なりの形にして来年の教室に生かしていければと思っています。

 

明日から寒くなるようですが皆様お体に気をつけてください。

どうぞよいお年を。

 

|

« 『教室日記 小学生国語 読書から学ぶもの』 | トップページ | 『小学生 教育 ちょっとしたきっかけで芽生える好奇心』 »

コメント

yasuko様、とても素敵なお教室の実況中継、ありがとうございました。記事一つ一つを興味深く読ませていただきました。これからは、このような”考えること”に重点を置く教育が必要なのではないかと感じております。
子育てをしていると自分の子供だけを近視眼的に見てしまうことがありますが、多くのお子さん達とかかわることで、それぞれの子供達の良い点、光る才能を感じることができるということがわかった一年でした。
来年のyasuko様のお教室のますますの発展をお祈りして。
良いお年を!!

投稿: つばさ&すばるママ | 2007年12月30日 (日) 09時30分

昨年、一年、お世話になりました。
yasuko様のブログは、いつも興味深く拝見させて頂いています。
ご実家ではのんびり過ごされていらっしゃいますか?
うちは、今年は、娘の受験の為、どこにも行きません。
今年もよろしくお願いいたします。

投稿: あかり | 2008年1月 1日 (火) 14時02分

yasukoさん、新年おめでとうございます!
家庭環境と人生の目的、実生活の中での論理的思考。家庭生活を営む上で、常に考えに入れておきたいテーマを、 yasukoさんの日記からいただきました!
素敵で楽しい御教室と、可愛く賢い生徒さんと息子さん達の事も、楽しみに読ませていただいています!
今年も、宜しくお願いします!

投稿: ミサブレ | 2008年1月 2日 (水) 11時53分

★つばさ&すばるママ★
 
いつも暖かいコメントを頂きありがとうございます。
つばさ&すばるママのブログも教室のいろんな場面で参考にさせて
頂いてます。
教室の運営は大変なこともあるのですが、おっしゃるように多くの
子供たちの個性や才能に触れるうちに自分の息子たちを近視眼的に
みなくなったことはとてもありがたいことだと思っています。
今年はもっともっと面白いことをしようと思ってます。
科学で分からないことがあったらアドバイスよろしくお願いします。

投稿: yasuko | 2008年1月 6日 (日) 13時59分

★あかりさん★
 
あけましておめでとうございます。
帰省先から戻って参りました。
今年はあかりさんのところは大きな変化の年ですね。
私の方も先輩ママのあかりさんのブログを興味深く読ませて頂いて
おります。
頑張っているヒカルさんには素敵な春が来ると信じています。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

投稿: Yasuko | 2008年1月 6日 (日) 14時09分

★ミサブレさん★
 
こちらこそ今年もよろしくお願い致します!
私こそミサブレさんのムスメさんへの対応を拝見しながら勉強させて
もらっています。
もし受験生を持つ親だったら、ミサブレさんのように周りに流されずに
自分の子供をちゃんと観察して対応できるのだろうかと。
これからも先輩ママとして色々と参考にさせてくださいね。

投稿: Yasuko | 2008年1月 6日 (日) 14時26分

あけましておめでとうございます&おかえりなさい。
昨年はyasukoさんのblog記事やコメントで様々な学びや再確認が出来て、とても実り多い一年でした。ありがとうございます。
より一層面白く、可愛い子どもたちと一緒に成長していくyasukoさんのご活躍を期待しています。
今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: silky | 2008年1月 7日 (月) 15時15分

★Silkyさん★
 
こちらこそ、Silkyさんの記事で考えさせられることがたくさんありました。
ありがとうございます。
まだまだ勉強不足な私のつたないブログですが、今年もどうぞよろしく
お願い致します。

投稿: yasuko | 2008年1月 9日 (水) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/9629166

この記事へのトラックバック一覧です: 『科学じゃなくても役立つ科学的思考』:

« 『教室日記 小学生国語 読書から学ぶもの』 | トップページ | 『小学生 教育 ちょっとしたきっかけで芽生える好奇心』 »