« 『教室日記 小学生算数 元に戻せないなら作っちゃおう!』 | トップページ | 『教室日記 小学生算数 はかり復元中』 »

『教室日記 小学生科学 羊毛で何を作る?』

羊毛の不思議

このところ体調が悪くてブログの更新ができませんでした。

今もちょっと頭痛がしてます・・・

皆様、風邪にはくれぐれもご注意下さいね。

ところで、前にも紹介したのですが、子供たちが春に留学したシュタイナー小学校

では、自然の恵みや不思議にふれる授業がたくさんあります。

その中の一つが羊毛クラフトで、こうき(長男 四年生)が参加した

リンダ先生のクラスでは、動物と人間の関わりの授業の中で、羊毛から

フェルトを作り、そのフェルトを染め、さらにそのフェルトを縫って

動物の人形を作るという授業がありました。

 

羊毛は顕微鏡で見るとうろこ状になっているのだそうで、専用の針(ニードル)

つついていくと、そのうろこが絡まって固まっていくんですよね。

これがとっても楽しいのです!

 

教室では、子供たちに自然の不思議に触れてもらいたいということと

手先を使った手仕事に挑戦してもらいたいということから、授業後の

わずかな時間を使いながら羊毛クラフトを始めました。

クリスマスまで続きます。

 

< 北海道から届いた羊毛 >

*写真はクリックで拡大できます

Photo

 

 

 

 

 

どのクラスも授業終了後にやっているのですが、私がうっかり

写真を撮るのを忘れていました・・・

今日は火曜日の4年生クラスの写真だけアップします。

< 真剣な様子の子供たち >

*画像はクリックで拡大できます 

071203grade4  

 

 

 

 

気を抜くとニードルで指を刺してしまうので、しゃべりながらも

気が抜けないのです。

でも羊毛はふわふわしてあたたかくて気持いい!

基本の羊毛ボールの作り方を説明したのですが、子供たちは

色とりどりの羊毛を目の前にして、自分で作りたい形や色が見えてきた

ようで、自由にクリスマスの飾りを作っています。

さあ、どんな飾りができあがるのかな~

 

|

« 『教室日記 小学生算数 元に戻せないなら作っちゃおう!』 | トップページ | 『教室日記 小学生算数 はかり復元中』 »

コメント

集中していますね~。
黙々と作業する楽しさを味わっているのでしょうね、子供たち。(*^_^*)
塾での特別な授業としてでも良いのですが、更に家庭に於いても日常の一部として羊毛に触れてもらえるといいのにな~と思います。
感覚を使うことが心身の全てに良い影響をもたらしてくれますものね!

yasukoさま、お身体大丈夫ですか。
最近は風邪といえども性質の悪いのがありますから、気をつけてくださいね。いつも、首、手首、足首を暖かくしてあげてください。
もうご存知かもしれませんが「首のぐりぐりの少し下あたりにカイロを貼ると風邪をひかない」と教えてもらった事があります。お試し下さい。(^_^)

投稿: silky | 2007年12月 8日 (土) 00時30分

yasuko様、お体の調子はいかがですか?
今、インフルエンザが流行っているようなので、お気をくださいませ。
塾の先生から聞いたのですが、風邪をひいていなくても、常に予防の為にマスクをするのが効果があるようですよ。

あまり、無理をせず、休養と栄養を取られてください。

投稿: あかり | 2007年12月 8日 (土) 18時26分

一生懸命羊毛を刺している男の子達、その真剣さが伝わって来ます。。。真剣で、ほんわか暖かい雰囲気も伝わって来ますね。。どんな作品ができあがるでしょうか、楽しみです!
yasukoさん、お体大切にお過ごし下さいね。くれぐれもご無理なさらないように。睡眠不足にもご注意くださいね。

投稿: ミサブレ | 2007年12月 8日 (土) 23時42分

羊毛クラフト、おもしろそう!
子供達に出来るってことは、不器用な私にもできるのかな。
出来あがりが楽しみですね。

yasukoさん、体調はいかがですか?
少しは良くなっているといいのですが・・・。
私は最近流行のゆたんぽを使っているのですが、ぽかぽかして体もあったまるし、心地良くねむれます。
おすすめです。
無理せず、ゆっくり休んでくださいね。
お大事に!!

投稿: みきぽんこ | 2007年12月10日 (月) 08時23分

その後、体調はいかがですか?ちょうど風邪がはやっているようですね。我が家も絶不調とはいかないまでも、つばさと私が風邪気味です・・・・・・。

ふわふわの羊毛で作るクリスマスデコレーション、どんなものが出来ているのでしょう。
柔らか頭の子供達の作品を機会がありましたら是非アップしてくださいね。

投稿: つばさ&すばるママ | 2007年12月11日 (火) 16時44分

★Silkyさん★
 
ご心配かけました!
もう大丈夫です。
ぐりぐりにカイロを貼るといいのですね!
今度試してみます♪
羊毛って触っているだけでほんわかしてきますよね。
羊と人とのかかわりはなんと8000年前からなのだそうです。
手仕事をしている子供たちは本当に集中していますよ。
ニードルを購入した子供も何人かいるので家でもきっと羊毛で
作品を作ってくれると思います。

投稿: yasuko | 2007年12月12日 (水) 00時57分

★あかりさん★
 
お久しぶりです。
ご心配をおかけしました。
あかりさんのとこは大丈夫ですか?
無理はいけませんね。
マスクは予防にもなるんですね。
通勤にはつけていこうと思います!

投稿: Yasuko | 2007年12月12日 (水) 01時04分

★ミサブレさん★
 
ご心配おかけしました。
そうなんです・・・睡眠はちゃんととらなくてはいけませんよね。
読まなくてはいけない本がたくさんあってついつい睡眠が・・・
大学受験の時の次に多分今が勉強の時間は長いです!
男の子も女の子も本当に集中して作業をしています。
たくさんの色をみていると創作意欲がわくようです。

投稿: Yasuko | 2007年12月12日 (水) 01時05分

★みきぽんこさん★
 
ご心配おかけしました。
もう大丈夫です。
湯たんぽいいですね!
寝ている時だけでなく使えそうですよね。
ありがとうございます。
羊毛クラフトは縫わなくてもくっついてしまうまるで魔法のような
工作です。
羊毛がなかなか手に入りにくいと思いますが機会があったら
是非トライしてください。
簡単にかわいいものがたくさんできます♪

投稿: Yasuko | 2007年12月12日 (水) 01時08分

★つばさ&すばるママ★
 
ご心配おかけしました。
つばさくんとママこそ大丈夫ですか?
いよいよラストスパート、体調に十分気をつけてくださいね。
羊毛クラフトでは子供たちの独創性に富んだ飾りができあがって
います。
時には「その色あわせって???」というのもありますが、おっしゃる
通りに子供の頭は柔らかいですね~
見ていても面白いです。

投稿: Yasuko | 2007年12月12日 (水) 01時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/9280449

この記事へのトラックバック一覧です: 『教室日記 小学生科学 羊毛で何を作る?』:

» 子どもたちの遊び [シュタイナーと子どもと私]
今日はクリスマスに向けて手仕事をしてました。 木工で十字架などを作っていて、 虎太朗も初めて使わせてあげた のこぎりで木を切る感触を楽しんでました。 しばらくするとまわりに子ども達が集まってきたので やすりの使い方を教えてかしてあげました。 子ども達は思い思いに木を削っては 木の皮のしたがこんなになってるとか 削れた羊毛のような皮のクズを集めて不思議がったり お昼ご飯になるまでずっと楽しんでました。 虎太朗はやすりが足りなくなるとかしてあげたり 一番小さい年だけど大人な対応ができるようになってました... [続きを読む]

受信: 2007年12月 9日 (日) 01時32分

« 『教室日記 小学生算数 元に戻せないなら作っちゃおう!』 | トップページ | 『教室日記 小学生算数 はかり復元中』 »