« 『小学生 科学 国立天文台特別公開日」 | トップページ | 『教室日記 小学生国語 チョコレートに見るベルギー』 »

『教室日記 小学生算数 ハロウィンで学ぶ外国』

教室日記 ハロウィンってなんだろう? 

1年半ほど前から自宅で学習教室を教室を開講しています。
教科は算数と国語ですが、教科の境を意識しない深く学べる授業を
心がけています。
こどもたちが学ぶものに境界線なんてないですよね!
教室の様子をカテゴリー「教室日記」にまとめています。
是非ご覧下さい。
 

10月30日(火) 31(水) 

算数の授業は「計算術」のトレーニングと「数の概念」を学ぶ二本立てです。

計算術トレーニングでは毎回ストップウォッチでタイムを計っての

計算テストがあります。

数の概念では、「単位」の起源を学びながら数を通して物ごとの真理を

探ろうとする気持を育てていきます。

 

と、書きだしてみたものの、今日は授業の内容ではなくその他のお話です。

今週はハロウィンの週なので、子供たちに外国の文化を知ってもらおうと

ハロウィンらしいお菓子を準備していました。

授業の終わりにプリントを準備してハロウィンとは何かを一緒に学びました。

何でも手に入る日本に住んでいると、子供たちにとっては、何が日本の特有のもので、

何が外国のものなのかよく分からなくなってしまうようです。

教室では地球儀を見ながらケルト人の話をして、もともとハロウィンはケルト人

の宗教的な儀式だったと言われていることや、ジャックという幽霊ががランタンを

持ってうろうろしている?話などをしましたよ。

そして、さあお菓子だ~!

と思ったら、子供たちから

「ラビリンスをしてお菓子を受け取る順番を決めたい!」

という声があがり、ビリンスというボードゲームをすることになりました。

このボードゲームドイツラベンスバーガー社のもので、見た目にも

楽しいし、先の展開を読むために頭を使わなくてはいけません。
 
< ラビリンス >

*画像はクリックで拡大できます

0710labyrinth1

 
 
 

 

< 火曜日低学年クラス >

*画像はクリックで拡大できます
 

1031grade2  
 
 
 
 

< 火曜日中高学年クラス >

1031grade4tue 

 

 

 

 

< 水曜日低学年クラス >

1031grade1  
 
 
 
 
 

女の子はかわいいですね~♪

 

< 水曜日中高学年クラス >

1031grade4wed

 

 

 

「え~!? どうやって行ったら宝物にたどりつくの~?」
 
なんて言いながらも、楽しそうな子供たちです。

ルールは簡単で、手元に配られたカードに描かれた宝物の場所まで、

この迷宮を通って辿りつき、宝を手に入れるというものです。

でも、この迷宮って道が動くんです!

今見ている道を動したり、その後をイメージしながら道を作っていかなくては

いけないので、かなり先の展開を読むイメージ力が必要です。

ラビリンスで必要なイメージを操作する力算数の暗算力にもつながります。

珠算の暗算にもにていますよね。

さて、順番が決まったら私から子供たちへお菓子のプレゼント。

中身はカナダ、ベルギー、ドイツなどなど、国際色豊かなお菓子たち。

でもさすがにハロウィンのお菓子なので、骸骨の形のキャンディだったり

こうもりの形のグミだったり、ちょっとこわい感じ!?

 

< ハロウィンのお菓子 >

1031okashi  

 

 

お菓子を手にした子供たちはにこにこ笑顔で帰っていきました♪

 

|

« 『小学生 科学 国立天文台特別公開日」 | トップページ | 『教室日記 小学生国語 チョコレートに見るベルギー』 »

コメント

授業の後のお楽しみも知恵を使って楽しそうですね。
低学年の子から高学年の子まで、真剣に遊んでいて、こちらまで
ボードゲーム「ラビリンス」で遊んでみたくなりました。
ハロウィンがケルトの宗教的な儀式だったと言われているのは知りませんでした。勉強になりました、ありがとうございます。(^o^)/
我が家の子供たちにも教えなくては~。(*^_^*)

投稿: silky | 2007年11月 1日 (木) 20時59分

★Silkyさん★
 
「ラビリンス」は頭を使って楽しいゲームですよ。
家族でやっても盛り上がるし、お友達がきたときにも盛り上がってます。
ハロウィンはケルト人の宗教的儀式にキリスト教が合わさったものの
ようですが、私もその程度しか分かりません・・・
子供たちには世界には色んな民族と文化があるということと、ハロウィ
ンが日本の伝統行事ではないということを伝えておきたかった
のです。
大人には当たり前でも子供たちには分からないことってたくさんあり
ますよね~

投稿: yasuko | 2007年11月 4日 (日) 09時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/8708350

この記事へのトラックバック一覧です: 『教室日記 小学生算数 ハロウィンで学ぶ外国』:

« 『小学生 科学 国立天文台特別公開日」 | トップページ | 『教室日記 小学生国語 チョコレートに見るベルギー』 »