« 『教室日記 小学生算数 水のかさ~画像で覚える単位換算』 | トップページ | 『小学生 秋のお出かけ 実りの秋を体感しよう』 »

『教室日記 小学生算数 数字って色々あるね』

教室日記 1年生算数 古代エジプトの数字にバビロニアの数字に・・・ 

1年半ほど前から自宅で学習教室を教室を開講しています。
教科は算数と国語ですが、教科の境を意識しない深く学べる授業を
心がけています。
こどもたちが学ぶものに境界線なんてないですよね!
教室の様子をカテゴリー「教室日記」にまとめています。
是非ご覧下さい。
 

10月3日(水)  

今月から教室に新しいお友達が二人増えました!

なんと、教室開講以来初めての女の子♪

いつもわいわいがやがやとにぎやかな教室なのですが、一年生の

女の子二人のクラスはおっとりとおだやかで、また違った雰囲気

です。

これから二人がどんなことに興味を持ってくれるのか私もとても

楽しみです。

 

算数の授業は「計算術」のトレーニングと「数の概念」を学ぶ二本立てです。

今日の計算術トレーニングは初回だったこともあって、学校で学んている

範囲を確認し、少し問題を解いてみるぐらいで終わりました。

「算数は好き?」

と聞いてみると、二人とも

「好き!」

と答えてくれました。

身の回りにもたくさんの美しい算数、驚くような算数、色んな算数が隠れて

いるので、そんなことも学びながらもっともっと好きになってほしいな~

と思う私です。

 

さて、この日の数の概念では、「数字」テーマでした。

参考にしたのは、秋山仁先生「数の大常識」です。

他の学年の授業でもたびたび参考にしているこの本ですが、

イラストも豊富で算数の関する楽しい話がたくさん書いてあるのです。

数の大常識 (これだけは知っておきたい) Book 数の大常識 (これだけは知っておきたい)

著者:秋山 仁
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

 

 

でもまず色んな数字を見てみる前に、知っておかなくてはいけないことが

あります。

算数でも国語でも、教室では色々なものの起源を学ぶ機会が多く

あります。

その説明の中に必ず出てくるのが西暦(歴史)、そして地名地図)なのです。

今日はまず西暦、和暦の説明をしました。

「”2007年”の”2007”ってなんだろう?」

から始まり、キリスト誕生の話(西暦の説明のため)、そして古代文明の

なども簡単にしましたよ。

教室での授業はいつも地球儀や年表など色んなものをみながらの

授業です。

西暦の話から

「どうやら何かの基準を”0”と表すらしい」

という”0”の一つの役割も感じてもらえたかなと思います。

 

こうやって色んなものを見たあとで、改めて数字についての資料を見て

みます。

たった今計算したばかりの計算プリントを見ながら、

「今二人が書いた数字は”アラビア数字”って言うんだよ。」

というと、ちょっと不思議そうな顔の二人。

数字が色々あるなんて、思ってもみなかったのかもしれません。

一緒に古代エジプトの数字やくさび形で表されるバビロニアの数字

眺めてみます。

二人の感想は・・・

「こんな数字だと計算するのが大変そう・・・」

でした。

確かに、まるで絵のような古代エジプトの数字だと、書くだけでも

大変そうです。

私たちが使っているアラビア数字は実はインドが起源ですが、

”0”を使うことにより、たった10個の記号で数を表すことができるように

なったのです

やっぱり”0”の存在は大きいですよね。

 

四年生になると、ここから発展して、たった2つの記号をつかって色んな

数を表してみたりします。

学校でいうなら高校で学ぶ二進数ですね。

そしてこれはコンピューター言語の基でもあります。

 

りなちゃんと、ももかちゃんとは、最後にグーグルアースを使って

エジプトピラミッドを上空から眺めて、今日の授業は終了となりました。

美しいこの形も数学の発達の賜物ですよね。

< ギザのピラミッド >

*画像はクリックで拡大できます

60

 

 

 

  

  

終了後に送られてきた、りなちゃんのお母さんからのメールによると

「明日も行きたい!」

と言ってくれたそうです。

 

残念ながら授業は週に一回なんだけど、また来週も楽しいことを

発見しようね!

りなちゃん、ももかちゃん、来週も待ってるよ♪

|

« 『教室日記 小学生算数 水のかさ~画像で覚える単位換算』 | トップページ | 『小学生 秋のお出かけ 実りの秋を体感しよう』 »

コメント

またまた楽しく内容の濃い授業ですね。
女の子の生徒さんが増えてよかったですね!おめでとうございます。
教える楽しさも倍増するのではないでしょうか。
一週間に一度というのも、楽しかった授業を何度も反復する事ができるから、それはそれで意義があるかもしれませんね。
それにしても、毎日yasukoさんの授業が受けられたら幸せでしょうねー。私も通いたいです。

投稿: silky | 2007年10月 7日 (日) 01時09分

いままで、お教室の写真を拝見していて、”男の子が多いな”と思っていたのですが、初めての女の子の生徒さんなのですね。習い事のお教室などで女の子と一緒になると、なんだか和やかな雰囲気になって、男の子の母としては、羨ましかったりもしました。
どんな展開になるか楽しみですね。
一般的に、”女の子は図形が弱い”なんていわれていますが、決してそんなこと無いと思っています。手芸の大好きな家庭教師先の女の子(小6)は、図形分野が得意!!私も、図形は大好き!!
お互いにそれぞれのお子さんの力を伸ばしてあげていきたいものですね。

投稿: つばさ&すばるママ | 2007年10月 9日 (火) 09時19分

★Silkyさん★
 
ありがとうございます!
女の子は文句なくかわいいですね(^^)
教室でやっていることは子供たちに興味を持たせるきっかけに
すぎないので、家でさらに好奇心を広げていってもらえたらと
思ってます。
その助けになる教材作りを急がなくては!
これが結構大変なのです・・・

投稿: yasuko | 2007年10月 9日 (火) 10時37分

★つばさ&すばるママ★
 
そうなんです・・・
広告は一切なして口コミだけで生徒を受け入れている教室ですので、生徒は息子たちの友達ばかりで、必然的に男の子ばかりだったの
です。
女の子たちはきっと男の子とは違った反応をしてくれるのだろうな~
ととても楽しみにしています♪
男の子、女の子の傾向って一般的に言われてますが、私は地図を見ることや空間認識が得意です。
↑ただの旅好き!?
図形も大好きなのでつばさ&すばるママの授業にも参加したいくらい
です。
また楽しい算数の話を教えて下さいね。

投稿: Yasuko | 2007年10月 9日 (火) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/8252655

この記事へのトラックバック一覧です: 『教室日記 小学生算数 数字って色々あるね』:

« 『教室日記 小学生算数 水のかさ~画像で覚える単位換算』 | トップページ | 『小学生 秋のお出かけ 実りの秋を体感しよう』 »