« 『教室日記 小学生国語 小学生が読む古典』 | トップページ | 『小学生国語 古典の勉強に強い味方!』 »

『教室日記 小学生国語 敬老の日の手紙とプレゼント』

教室日記 4年生 国語

1年半ほど前から自宅で学習教室を教室を開講しています。
教科は算数国語ですが、教科の境を意識しない深く学べる授業を
心がけています。
こどもたちが学ぶものに境界線なんてないですよね!
教室の様子をカテゴリー「教室日記」にまとめています。
是非ご覧下さい。
 

9月10日(月) オーブンで焼く粘土でプレゼント作り 
 

先週と今週の国語では、子供たちは敬老の日に向けて、おじいちゃん

おばあちゃんへお手紙を書いています。

あまり手紙を書いたことがない子供たちですが、今回はメモを作成して

そこから作文をし手紙にしていきました。

『教室日記 小学生国語 メモを利用して作文する』はこちらです↓

http://homeeducation.cocolog-nifty.com/blog/2007/09/post_4ef0.html

思いを言葉にして相手に伝える・・・

その難しさを感じながら子供たちは手紙を書いていました。

「これじゃ意味がわかんないよな~」

なんていいながらも、一生懸命でしたよ。

Canonのサイトから便箋と共に封筒もダウンロードしていたので

はさみで切ってのりで貼って封筒も作りました。

< いつもはわんぱくな子供たちも一生懸命! >

*画像はクリックで拡大できます

0910tegami

 

 

 

 

そして、今回はお手紙だけではなくてちょっとしたプレゼントを

作ることにしました。

ポリマークレイという高分子樹脂粘土を使って、おじいちゃん

おばあちゃんが喜んでくれそうなものを作りって贈ります。

このポリマークレイという粘土は、実は昨年本を購入していて、いつか授業の

中で使ってみたいな、と思っていたものだったのですが、先日なんと

ダイソーで発見しました!

とうわけで今回もまたダイソーのお世話になりました♪

カラー粘土なので、混色もできるし、コツを掴めばマーブル模様やもっと

複雑な模様もできます。

棒状に伸ばしたポリマークレイを重ねて模様を作り、金太郎飴のように切って

ビーズを作ったりもできるのです。

そして、これをオーブン120度で30分焼くと、分子同士の結合が

強くなり硬くなります。

耐水性も増すのだとか。

私が昨年購入した本は「はじめてもポリマークレイ」という本です。

はじめてのポリマークレイ―樹脂粘土「プレモ!」で作るオリジナルビーズとアクセサリー (レッスンシリーズ) Book はじめてのポリマークレイ―樹脂粘土「プレモ!」で作るオリジナルビーズとアクセサリー (レッスンシリーズ)

著者:ケリー真美
販売元:パッチワーク通信社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

  

 

でも、ポリマークレイなんて全く初心者の私。

ポリマークレイを手に入れたはいいけど、さあどうやって使ったら

いいんだろう???

子供たちが教室に来る前に大慌てで試作品を作ってみました。

< 小物を入れる皿 >

0910sara

 

 

 

  

 

楽し~い!

けど難し~い!

子供たち大丈夫かな~と思いながらポリマークレイを渡すと、

私の説明も本もそっちのけで楽しそうに思い思いのものを作り始めました。

心配御無用って訳です。

 

< しょうのくんが作った犬 >

0910dog  

 

 

 

 

残念ながらほかの三人は時間が足りず出来上がらなかったのですが

東北のおばあちゃんが育てている牛を作ったり、地球を作ったり

子供たちの思いがたくさんつまったプレゼントができそうです。

 

おじいちゃん、おばあちゃん、喜んでくれるかな?

 

|

« 『教室日記 小学生国語 小学生が読む古典』 | トップページ | 『小学生国語 古典の勉強に強い味方!』 »

コメント

ああ…また面白そうな授業が…。見学に行ってみたい…。
yasukoさんの教室はどちらなのでしょうか。
メモを利用して作文を書く方法も、「これは使える!」と思って子どもに指導してみたのですが、なかなか。先生の言う事は聞けても母親の言う事は聞けないといった感じで実行に移してもらえません。単に私の教え方がまずいだけかな…。

投稿: silky | 2007年9月11日 (火) 09時05分

ポリマークレイ、面白そうですね。
造形をする子供達は本当にすばらしい力を発揮します。
本当に、素敵な教室!!私も見学してみたいです。
silky様もおっしゃっているように、先生の言うことと、母の言うことは、子供にとっては違うようですね。
お友達のお子さんと自分の息子の勉強を見ていて常に感じています。
息子さんたちは、一緒に授業をうけていらっしゃるようですが、いかがですか?
我が家の二人は、”お母さん、塾の先生になったら?でも、俺のクラスには、絶対こないでね。”といわれています。

投稿: つばさ&すばるママ | 2007年9月11日 (火) 21時04分

★Silkyさん★
 
ありがとうございます。 
楽しそう!と言ってもらえるのが一番嬉しいです。
子供たちの中にも週一度の教室を心待ちにしてくれている子供も
いるようで私にとって幸せなことです。
我が家も一対一で向き合うとあまりうまくいきません。
今は教室の子供たちも一緒に教えることで、私も客観的に息子たちを
見られるようになった気がします。
子供にとっても授業中の母は先生だと思っているようです。
教室は最寄り駅が戸田公園(埼京線)近くのこの一校しかないんです。みなさん遠いですよね?
可能でしたら是非覗きにいらしてください♪

投稿: yasuko | 2007年9月13日 (木) 12時57分

★つばさ&すばるママ★ 
 
こんにちは♪
Silkyさんへのお返事にも書いたのですが、我が家も一対一では
うまくいきません。
教室の子供たちと一緒のほうがよいみたいです。
教室を始めてよかったことがもう一つあります。
我が家で体験するちょっと変わった?ことも、お友達と一緒なので
日ごろもそれが話題にあがる環境になったことです。
学校でも「セルシウスとファーレンハイトってね・・・」なんて
お友達と話しているんだそうです。
 
教室は戸田公園(埼京線)の近くです。
つばさ&すばるママの家からは遠いですね・・・
近くだったら一緒に楽しい教室ができそうだな~なんて勝手に
思ってます。
全く勝手な想像ですみません・・・

投稿: yasuko | 2007年9月13日 (木) 13時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/7890875

この記事へのトラックバック一覧です: 『教室日記 小学生国語 敬老の日の手紙とプレゼント』:

» 敬老の日プレゼント 贈り物 [敬老の日プレゼント 贈り物]
敬老の日プレゼント特集。人気の敬老の日プレゼントを紹介。今話題の人気プレゼント、おじいさん・おばあさんの喜ぶ顔が見たいから。敬老の日ギフトを紹介。祖父・祖母の喜ぶ笑顔を思い出に。花のギフトや手作りイラストの贈り物もおすすめ。敬老の日プレゼントランキング。 [続きを読む]

受信: 2007年9月11日 (火) 09時26分

» 小論文の書き方をしっかり学ぶ [小論文の書き方-スキルマーク]
小論文を受験科目に課されているみなさん、どのように対策されていますか? 学校の先生は、誤字脱字しかみてくれない、予備校では、講師の先生になかなか質問できない、 小論文の参考書を読んでも、上手く書くことができない、当社は、そんな悩みをもっている受験生のみなさんをお助けします。 推薦入試、AO入試、国立2次対策のお役立てください。 ... [続きを読む]

受信: 2007年9月11日 (火) 19時43分

« 『教室日記 小学生国語 小学生が読む古典』 | トップページ | 『小学生国語 古典の勉強に強い味方!』 »