« 『小学生 夏休み ホールアース自然学校のキャンプ』 | トップページ | 『小学生 夏休み 親子でイワナと知恵くらべ』 »

『小学生 夏休み キャンプその後』

ホールアース自然学校のキャンプ

8月8日~12日で、我が家の長男と教室に来ているお友達

3人がホールアース自然学校キャンプに参加してきました。

ワイルドなキャンプの様子はホールアース自然学校のキャンプ日誌

アップされているので、興味がある方は是非ご覧下さい。

ホールアース自然学校

http://wens.gr.jp/

キャンプ日誌

http://wens.cocolog-nifty.com/camp/

 

さて、カヌーに川遊び、ロッククライミング、洞窟探検、登山、動物のお世話

などなど、ここには書ききれないほどの体験をしてきた子供たちです。

お迎えは、子供たちのお父さん三人が東海道新幹線の新富士駅まで行って

くれました。

もとはといえば、教室に通ってくれたことがきっかけて親しくなった

お父さん三人の鉄道の旅。

どんな旅になるのか想像ができなかったのですが・・・

新富士駅で撮ったという写真を見ると、はしゃいでいるのはお父さんたち!?

もしかしてすでに酔っ払い!?

< 疲れた様子の子供と元気な!?お父さん三人 >

*画像はクリックで拡大できます

0812shinhuji  

 

 

帰ってきた子供たちと残りの家族も合流して、総勢15名でお疲れ様会を

しました。

帰ってきた子供たちに感想を聞いてみると、これが・・・

 

「もう行きたくない!」

という子供が三人。

あれれ???

「なんで~?」

と親たちが聞いてみると、

「暑かった~!」

と子供たち。

聞いたタイミングも帰ってきてばかりだったので悪かったのかも

しれませんが、子供たちいわく、キャンプ中で口にしたもので一番

冷たかったのは川で冷やしていたスイカだったのだとか。

でも、大変だったといいながらも、次から次に楽しかった話が

出てきます。

洞窟が狭くて頭をぶつけたけど最後まで進むことができたこと。

木に登ったこと。

川に飛び込んだこと。

スタッフの人たちが恥ずかしい話、初恋の話など面白いことを

話してくれたこと。

男の子同士、二十数名は全員友達になったこと。

 

不便な生活には慣れていない子供たちなので、四泊五日のキャンプは

さぞかし大変だったことでしょう。

でもこれもいい経験だったのではないでしょうか。

 

こうき(長男)と昨日話したこと。

 

便利な生活は楽だけどたくさんのエネルギーを使っていて、環境には

優しくなということ。

昔の人たちは不便な生活をしていたけど、自然と調和していたこと。

世界の中でも日本のように便利すぎるほどの国は多くないこと。

 

今までであれば、こんな話をしても実感がわかなかったみたいですが、今回の

キャンプでは色々と思うところがあったようです。

 

キャンプの翌日、こうきはおつかいに出かけた帰りにナイロン袋のごみを拾って

来ました。

 

「ゴミが落ちてたから。」

 

こういうことが自然に出来るようになっただけでも、今回のキャンプに行かせた

価値は大いにあったな、と思う母でした。

こうきが買ってきてくれたお土産は、フェアトレードコーヒー豆

お父さんにはホールアースのワッペン

自分自身とあきらには、ペルーの笛。

< お土産 >

0812omiyage  

 

 

 

 

 

こうき、ありがとう! 

ちひろくん、かずきくん、たいがくん、みんなよく頑張ったね!

そして、子供たちにこんな経験をさせてくださったホールアース

自然学校のスタッフの方々に感謝致します。

|

« 『小学生 夏休み ホールアース自然学校のキャンプ』 | トップページ | 『小学生 夏休み 親子でイワナと知恵くらべ』 »

コメント

こうきくん、おかえりなさい!お教室のお友達も、お帰りなさい!
キャンプならではの体験ができて、良かったですね。
文化的な生活に制限をもうけなければ、環境汚染は加速するばかりですね。自分の生活を今一度見直さなければなりません。。こうきくんがゴミを拾ってくれたこと、お土産の選び方など、子どもの方が柔軟ですぐ行動に移すことができるのかと思います。子どもに学ぶこと、たくさんありますね。大事な地球を大切にするため、子ども達と一緒に考え、行動していきたいですね。

投稿: ミサブレ | 2007年8月15日 (水) 21時21分

★ミサブレさん★
 
いつも素敵なコメントありがとうございます。
ゆっくりお返事を書きたいのですがこれから裏磐梯へと出かけてきます。
週末には戻るのでその時に!
いってきま~す。

投稿: yasuko | 2007年8月16日 (木) 09時36分

こうきくん、そして、お教室のお友達、お疲れ様でした。
なんだか、とっても貴重な体験をたくさんしたキャンプでしたね。
フェアトレードのコーヒーのお土産、というのも、じ~んとしてしまいます。そして、家族旅行の裏磐梯は、どうだったのでしょう。
素敵な思いでいっぱいになっているでしょうね。こちらのお話も楽しみです。

投稿: つばさ&すばるママ | 2007年8月17日 (金) 15時25分

★ミサブレさん★
 
あらためまして・・・
裏磐梯から帰ってきました!
大人はなかなか便利な生活から不便な生活に切り替えられないのですが子供はすぐに適応してしまいます。
まだまだ我が家も地球に優しい生活とは言いがたいですが、少しづつできるところから実践していこうと思ってます。

投稿: yasuko | 2007年8月20日 (月) 21時03分

★つばさ&すばるママ★
 
今年はとにかく自然に親しんだ夏でした。
四年生、二年生という子供たちの年齢を考えると、よい時期によい体験をさせてあげられたかな?と思ってます。
フェアトレードのコーヒーも夫婦で美味しく頂きました。
色んな意味で嬉しいお土産でした♪

投稿: yasuko | 2007年8月20日 (月) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/7525394

この記事へのトラックバック一覧です: 『小学生 夏休み キャンプその後』:

« 『小学生 夏休み ホールアース自然学校のキャンプ』 | トップページ | 『小学生 夏休み 親子でイワナと知恵くらべ』 »