« 『教室日記 小学生国語 地球の中って・・・』 | トップページ | 『オーストラリア親子留学&ホームステイ バイキングのカラフルな盾』  »

『教室日記 小学生国語 大成功!漢字暗記術   その1』

教室日記 4年生5年生 国語

1年ほど前から自宅で学習教室を教室を開講しています。
教科は算数と国語ですが、教科の境を意識しない深く学べる授業を
心がけています。
こどもたちが学ぶものに境界線なんてないですよね!
教室の様子をカテゴリー「教室日記」にまとめています。
是非ご覧下さい。
 

6月8日(金) 家庭でできる漢字の楽チン暗記術 ~その後~
  
国語の授業は、漢字学習、語句の学習、読解問題、記事を読む、という
順序で進んでいきます。
 
全員が10月の漢字検定の受検に向けて、漢字学習を
進めています。
 
が・・・
 
2年生は音読みやら、訓読みやら、はたまた意味もわからない熟語やらに
悪戦苦闘しています。
4年生、5年生も何人かは「覚えたつもり」で漢字学習を終わってしまう
ようで、脳の中でも短期記憶から長期記憶に移らぬまま教室へ来るわけで・・・
 
その結果は
 
「あれ~覚えたはずなのになぁ・・・」
 
となってしまうわけです。
 
子供たちが漢字をきちんと習得するためには、こんなことが

良いようです。
 
1.漢字に興味を持たせること
 
2.漢字の具体的な暗記方法を教えて実践させること
  
短期記憶から長期記憶へ移動させる方法も含めて

  *短期記憶から長期記憶へ移動させる方法の一つとして

   学校では何十回もの書き取り練習があるのですよね。
 
 
実は、成績がよい子供の中には、漢字に興味がなくても、暗記方法なんて
教えてもらわなくても、どんどん漢字を覚えてしまうこがいるのも事実
です。
 
でも、そうでない子供が大半なわけですから、色々と試してみる価値は
ありそうですよね。
 
「漢字に興味を持たせること」については、授業中に
「下村式唱えておぼえる漢字の本」「白川静さんに学ぶ漢字は楽しい」
を使って、子供たちにも漢字にまつわる物語を説明しています。 

白川静さんに学ぶ 漢字は楽しい Book 白川静さんに学ぶ 漢字は楽しい

著者:小山 鉄郎,文字文化研究所
販売元:共同通信社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

もちろん、書き取り練習も宿題で出しますが、「書く」ことが目標ではなく

「覚える」ことが目標だと子供たちにも話しています。
 
『教室日記 小学生国語 漢字って面白い』はこちら↓
 
http://homeeducation.cocolog-nifty.com/blog/2007/05/post_b86e.html 

 
そして「漢字の具体的な暗記方法を教えて実践させること」については
お母さんたちに協力をして頂いています!
現在の教室は「家庭教育」をお母さんたちと一緒に実践していく形を
とっているので、いつものように協力して頂き、楽して覚える漢字暗記術
実践してもらいましたよ。

その方法は『楽しく覚える漢字』をご覧下さいね↓

http://homeeducation.cocolog-nifty.com/blog/2007/06/post_aa11.html
 
さてさて、この方法を始めて二週間が過ぎました。
金曜日のクラスは、4年生と5年生をあわせて4人 (1クラス4人が定員
なのです)
 
教室で毎週行うテストは漢字学習ステップという問題集の書き取り練習から
出題しています。
そのまま出題しているので、本当にただ覚えるだけのはずなのに・・・

9級漢字学習ステップ Book 9級漢字学習ステップ

著者:日本漢字能力検定協会
販売元:日本漢字能力検定協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

8級漢字学習ステップ Book 8級漢字学習ステップ

著者:日本漢字教育振興会,日本漢字能力検定協会
販売元:日本漢字能力検定協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

7級 漢字学習ステップ Book 7級 漢字学習ステップ

著者:日本漢字能力検定協会
販売元:日本漢字能力検定協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

6級 漢字学習ステップ Book 6級 漢字学習ステップ

著者:日本漢字能力検定協会
販売元:日本漢字能力検定協会
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 

それではお待ちかね、今週の結果は・・・
 
すごいっ!
 
なんと全員満点でしたよ~!!!
 
お母さんに問題を出してもらってはいない子供もいたようですが、
「お母さん用」に配ったプリントを自分で利用して頑張ったようです。
何にしても結果オーライです。
もちろん、お母さんに問題を出してもらっている子供たちもいました。
お母さんがほんのちょっとテスト範囲の熟語を会話の中に入れて
くれれば、子供たちは楽チンに漢字を覚えられることでしょう。
 
漢字の覚え方は色々と方法があるわけですが、ひとまずこの方法は
成功のようです。
 
というわけで、このまま10月の漢字検定に向けてがんばるぞ~っ!

お~っ!
 

|

« 『教室日記 小学生国語 地球の中って・・・』 | トップページ | 『オーストラリア親子留学&ホームステイ バイキングのカラフルな盾』  »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/6765296

この記事へのトラックバック一覧です: 『教室日記 小学生国語 大成功!漢字暗記術   その1』:

« 『教室日記 小学生国語 地球の中って・・・』 | トップページ | 『オーストラリア親子留学&ホームステイ バイキングのカラフルな盾』  »