« 『小学生算数 子供の計算力は十分ですか?』 | トップページ | オーストラリア親子留学&ホームステイ びっくりのオージライフ »

オーストラリア親子留学&ホームステイ シュタイナー学校 算数の糸かけほか

~ オーストラリア親子留学&ホームステイ ~

2007年3月26日~4月7日の期間、オーストラリアコフスハーバー
親子留学&ホームステイをしてきました。
現地では9歳と7歳の息子たちがルドルフシュタイナーの教育法を実践する
シュタイナー小学校に通いました。
ホームステイの様子やシュタイナー小学校の様子を記録したものを記事にして
います。
下記の日付以外のものは カテゴリー「オーストラリア親子留学&ホームステイ」
まとめてありますので是非ご覧下さい。

『シュタイナー学校の授業 算数の糸かけなど』

3月30日(金)(学校三日目)
 
この日ははダイン(ダンナさん)に教えてもらった道で学校に向かってみたのですが
なんと途中の道が通行止め。
 
ひえ~っ、学校に間に合わないっ!
 
コフスハーバーには広い道路はそんなになく、一本が通行止めになってしまうと
迂回するのが大変なんです。(ということが、何日も経って分かりました)
ちゃんとした地図を持っていない私たちはもちろん道に迷ってしまい、学校に着いた
ついたのは9時20分。
20分の遅刻です・・・先生ごめんなさい。
 
前夜もまた学校へ行きたくなさそうだったあきら(次男)でしたが、行ってみたら
友達もいるのでやっぱり楽しいらしい。
英語が分からないのは相変わらずストレスのようでしたが・・・

<ペイジ先生のクラス 作成中の糸かけのための板>

*画像はクリックで拡大できます
 

330itokake
 
 
 
 
   
この日、あきらの参加しているペイジ先生のクラスでは、日本でいう算数の授業
「糸かけ」をする準備をしていました。

でもこの糸のかけかたは、なんか間違っているような・・・

お手伝いに来られたお父さんたちが、板に糸をかけるための釘を打っていましたよ。
シュタイナー教育では、このように数と幾何学を結びつけて学ぶ授業があります。
例えば五年生で学ぶ素数でも、この「糸かけ」でびっくりするような芸術的な
模様を作るのです。

こうき(長男)が参加しているリンダ先生のクラスは動物について勉強しています。
この日はは女の子がネズミについて調べたことを発表をしていました。

<リンダ先生のクラス 動物についての発表>
 

330lindamouce
 
 
 
 
 
 
このメイン授業(シュタイナー学校ではエポックと呼びます)では、それぞれが
調べたものを画用紙にまとめて、それをみんなに見せながら発表します。

画用紙といっても、大きさも自由!
子供たちはみんな堂々と発表していて資料もうまくまとめられていました。
そして、黒板には先生があらかじめ今日発表される動物の絵を描いてくれて
います。
この日は白だけを使って描いてありましたが、ネズミの絵には陰影があり立体的
に見えます。
チョークでもこんなに美しい絵を描くことができるんだなぁと感心させられ
ました。
真ん中の黒板の下の方にネズミが見えますか?

さて、授業も無事に終わり、この日は帰りには昨日迷って偶然に着いてしまった
近くのビーチに、改めてよってみました。
とても波が高く、サーフィンしている人もいましたよ。
 
<放課後によったコフスハーバーのビーチ>
 
 

330beachkokiakira
 
 
 
 
 
こうきとあきらは見ているだけでは物足りなかったらしく、勝手に靴を脱いで
波打ち際で遊び始めました。
きれいな砂浜がどこまでも続き、青い海とびっくりするほど大きな波で、美しくも
荒々しい風景でした。
 
<とうとう裸足になった二人>
 
330beachkokiakira2  
 
 
 
 
 

コフスハーバーはオーストラリアの地形としては珍しく、山と海が近いのです。
ではきれいなビーチとしぶきをあげる豪快な波を見ることができ、

では熱帯雨林を散策できるんです。
私たちが通学に使っているハイウェイ(一号線)は海岸から遠くなく、どこから
でも美しいビーチを目指すことができます。

とはいえ

「あ、曲がりたいのに道がない!」

ということは良くありましたが・・・
でも学校帰りにこんな風景が見られるなんて、羨ましいですよね。
 
この日は、ホストファミリーの家に戻ってからも色んなことがありました。
次回はダイン(ダンナさん)から聞いた、オーストラリアならではの話
ご紹介します。

|

« 『小学生算数 子供の計算力は十分ですか?』 | トップページ | オーストラリア親子留学&ホームステイ びっくりのオージライフ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/261523/6226943

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリア親子留学&ホームステイ シュタイナー学校 算数の糸かけほか:

« 『小学生算数 子供の計算力は十分ですか?』 | トップページ | オーストラリア親子留学&ホームステイ びっくりのオージライフ »